ずばずばきるでー
by ru47k7ume4
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
年頭所感
from 懐かしいアイドル
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
菅首相会見要旨☆2(時事通信)
at 2010-06-16 17:50
ガス田条約、早期交渉 月内に..
at 2010-06-07 18:38
自民、福島消費者相の不信任検..
at 2010-05-28 18:53
口蹄疫「私に反省するところは..
at 2010-05-20 08:25
【ゆうゆうLife】病と生き..
at 2010-05-12 23:38
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


雑記帳 長谷川等伯展で「オマージュ」ラスク(毎日新聞)

 東京国立博物館で開催中の特別展「長谷川等伯」に合わせ、有名パティシエの辻口博啓さん(42)が特製ラスク(焼き菓子)を作った。会場特設ショップで数量限定販売中だが、連日早々に売り切れる人気だ。

 「金沢甘エビのラスク」と「沖縄黒糖と珠洲の塩ラスク」の2種類、各5枚入りで1400円(税込み)。等伯の生誕地、石川県の素材をふんだんに使い、包装紙には国宝「松林図屏風(びょうぶ)」をあしらった。

 辻口さんは、等伯と同じ同県七尾市の生まれ。ラスクは等伯へのオマージュでもある。「『松林図』のように、人々の心を揺さぶりたい」。意外な食材による味の奥深さも国宝級。【岸桂子】

【関連ニュース】
時代を駆ける:辻口博啓/5止 オヤジを肥やしに頑張った
時代を駆ける:辻口博啓/3 再上京、苦節5年の栄冠
時代を駆ける:辻口博啓/2 上京2カ月、実家が倒産
時代を駆ける:辻口博啓/1 和菓子店の小3息子、ケーキ食べ衝撃
ぎふ清流国体:からすみとラスク、キャラクターとコラボ−−道の駅きりら坂下 /岐阜

<将棋>三間飛車対居飛車…王将戦・第5局(毎日新聞)
外務副大臣が文春提訴=「温暖化対策で虚偽報道」−東京地裁(時事通信)
さいたま市児相、警察の一時保護要請いったん断る 抑制的な権限行使(産経新聞)
<交通事故>衝突に巻き込まれ、歩道の夫婦死傷 大阪・和泉(毎日新聞)
架空のマンション転売話で詐欺 不動産ブローカー再逮捕(産経新聞)
[PR]
by ru47k7ume4 | 2010-03-17 16:42
<< 雑記帳 刑務所キャラ「わかP」... AKB48の小道具盗む=容疑で... >>